まぶちの右近(1)の解説です



信長の安土城築城を巡って、石工集団の馬淵(まぶち)と穴太(あのう)の対立は激化。
馬淵一族は蛇石崩れの陰謀にはまって、秘伝書を敵である穴太に伝えて後、嫡流切腹を命じられてしまった! 若き頭領まぶちの右近は、陰謀の謎解きと石の血族再興のために、苦闘の旅を続けるのだった!! 石の血族、馬淵。
その秘技がもたらす悲劇の行く末は…?人気アニメを分かりやすくMOOK形式で紹介しているNEWTYPE100%COLLECTIONシリーズの『新世紀エヴァンゲリオン』版の第1巻。
大きな写真によるキャラクター紹介からTV版アニメの解説まで、ファンではなくても見逃せない1冊です。
ギャグ絵と劇画が入り交じるパロディマンガとして話題になり、多くのマニアを生み出した伝説の「ホモホモ7」が待望の完全版で登場! ギャグタッチと超劇画タッチで描かれるホモホモブロックとレスレスブロックの戦いは、時代を経ても色あせない斬新性でパロディてんこもり! ※本編はSG企画版「ホモホモセブン」と一部内容が重複しています。
1970年から71年にかけて「少年マガジン」に連載された伝説の爆笑・ギャグ・スパイパロディーマンガ待望の完全版! スパイアクションをはじめSF・ヤクザ映画のパロディがてんこ盛りです! 「ほれちゃならない非情の世界 男一匹なに泣くものか 空をあおいで涙をかくす ホモホモセブンの心意気。
」ある朝、家の前の電柱に自転車がぶら下がっていた。
山下は不審に思いながらも、誰かのイタズラだろうと思っていた。
しかし、その後も次々に身の回りで起こる異様な状況に遭遇する。
異様なものは、周囲のバランスを徐々に崩しはじめ、日常は少しずつ、狂っていく…。
構想20年、執筆4年、戦慄のホラー作品!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60011542

▲ ページの上部へ

Ads by Sitemix