月光は銀の矢のごとくです。



保護観察の少年・ダドリーのもとに『仕事』の依頼が舞い込む。
そして、15年ぶりに生まれ故郷の村に帰った彼を待ち受けていたのは、村人たちの奇異の目……。
狩人(ハンター)ダドリーの目が赤く燃える時、妖しい闇に蠢く影……。
父と子の宿命が、血の絆を引き裂く!? あずみ椋の手で現代に甦った吸血鬼伝説!! 表題作ほか2編を収録。
宿恨の間柄のレギン一族とグラーシーザ一族。
戦いの果て、両軍の将・ゲイルとラグナルはともに海へと落ちた。
ゲイルは即死し、ラグナルは背中の矢傷により瀕死の状態にあったが、そこにやって来た謎の女・シグルーンは、あろうことかゲイルの肉体にラグナルの魂を移し変えた――!! 北欧神話の世界を舞台に、主人公ゲイルの愛と憎しみを華麗に描く!一夜一夜の銀幕は、あなたの心を映しだす。
千年一夜の物語――。
夢幻と現世(うつしよ)の間で、織りあげられるアラベスク。
平和なヴァルナの国を襲う数多の災いは、先王の息子・盗賊キリの呪いゆえなのか!? 人々の幸せを願うナイール姫の祈りは通じるのか? そして、片翼の天使は何を見せる……。
広大な宇宙でたったひとり「ジャンク」と戦い続けている「ハーン」。
ジャンクは惑星や生命を破壊し続け、ハーンは偉大な父からジャンクを破壊する呪文を受け継いだ。
彼らの祖先はジャンク同士を戦わせていたが、やがてジャンクは戦っている相手も同じジャンクだと気がついた。
進化したジャンクの目的はただひとつ……人間を殺すこと!! 永遠にジャンクを破壊し続けることに耐えられなくなったハーンは、自らの「運命」と対峙することを選んだ!早冬のロンドン、1年半ぶりにベルネがツアーから帰ってきた……友人のギグのために。
長髪・長身のベルネと金髪・痩身のガーディーはふたりともミュージシャンを生業にしている。
ステージからガーディーがベルネを呼んだ。
それからふたりは1ダースの酔っぱらいをつれてアパートに還った。
ベルネは早くも新規雇用猫を採用……「蒼の男」シリーズのサイドストーリー、ふたりと彼らを取り巻く仲間と同居猫との日常――。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60010603

▲ ページの上部へ

Ads by Sitemix