涙は心の汗だです。



憧れていた小倉先生の後を追って、和美は高校教師になった。
しかし、赴任してみると、野球部を甲子園に連れて行こうと奮闘していた小倉先生の姿はすでに無かった。
しかも、生徒達はいきなり和美の授業をボイコット、敵意を持たれているような雰囲気に和美はショックを受ける。
そんな状況で野球部の顧問まで和美の仕事となって…!?工事現場で地下要塞が掘り出され、そこから旧日本軍が研究中だった秘密兵器・人造人間が発見された。
検査をしてみると、驚くべきことにその人造人間は睡眠状態なだけで、生きていた。
人造人間を巡って、人類の破滅を信じる謎の団体「ビシャモン」が動き出す。
落雷のショックで蘇った人造人間・ビクトルはかつて破壊王だったが、少女・エミリーと出会って…!?心を通わせたビクトルとエミリー。
二人はサキュパスのモリガンに連れられ、ビクトルの生まれ故郷であるドイツへと旅立った。
ところが、二人が乗っていた船は沈没し、島に流れついたエミリーはビクトルとはぐれてしまう。
その島にはピラミッドがあり、石板には現地の言葉で「破壊王」の文字が書かれていた。
全ての謎が明らかになる完結編!オオイタドリが青々している。
きれいだな。
いっぱいはえているなあ。
そして白い花が咲くんだ。
花が咲くとどうしても…縄文人が通りかかるような…気がするなあ。
穴だらけのフキの葉をめくると、そこにはコロポックルがいた。
コロポックルがひとりごとを言いながら食っていた…。
天才・花輪和一が描く、北の国から届いた極上のメルヘン!!記憶の中で伝説となろうとしていた野獣たちワイルド7……だが、彼らは帰ってきた!! 記憶を無くし、多くの謎を抱えたまま、姿を現わした飛葉。
不死鳥のごとく鮮烈に、蘇ってきた飛葉の行く手に待ち受けていたものとは!? 「悪党は容赦しねえ!!」 地獄の淵から甦ったリーダー飛葉大陸を筆頭に、新たなワイルド7人が、超過激に悪党どもを退治する!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60012063

▲ ページの上部へ

Ads by Sitemix